テツのプロフィール

1975年生まれの41歳(2016年現在)男性サラリーマンです。

 

自分を脇の多汗症だと認識したのは、
中学生の頃。

 

悩み始めたのは高校生の頃から。

 

異性や他人の目が気になり始めました。

 

ただ、高校時代はYシャツが白かったので、
汗はあまり目立つ事無く、なんとか切り抜ける事が出来ました。

 

いろいろ大変な事もありましたけど(笑)

 

例えば文化祭や体育祭のクラスTシャツ。
色つきのTシャツだとワキが濡れて目立ってしまいます。

 

1年生の頃は運営委員になって、
自分でTシャツを選べる立場になって白色を選んだり、

 

2年生の頃は、
Tシャツを3枚買って、ワキが濡れたらすぐ着替えたりとか。

 

こうやって思い返すと、
結構苦労してきていますね(笑)

 

 

バイトや就職も出来ないと思っていました。

 

制服貸与のバイトの場合は、ワキが濡れてしまいますし、
スーツを着るなんてもってのほか。

 

ワキの多汗症で何度も死にたいとも考えましたし、

 

多汗症じゃなかったらどんなに楽しい人生だったか

 

なんて毎日考えてました。

 

そんな私が、今では多汗症を克服し、
悩んだ20年間が嘘だったかのように、
多汗症とは無縁の生活を送れるようになりました。

 

当サイトでは、
多汗症に関する私の経験談を包み隠さず公開しています。

 

私と同じく多汗症に悩まれている方は、
是非参考にしてみてください。

 

ご意見、ご感想、ご質問がございましたら、
遠慮なくメールをください。

 

 

info@wakigatakansyo.com